本日 18 人 - 昨日 14 人 - 累計 24252 人
サイトマップ

調査の手引き

  1. HOME >
  2. 調査の手引き
本調査のデータセンターは「(株)メディサイエンスプラニング」内に設置しています。
(株)メディサイエンスプラニングでは、個人情報保護方針を規定し、個人情報保護に関する体制整備を徹底しております。また、本調査については、データの取り扱いについて、誓約書をいただいております。
誓約書.pdf

調査の手順は、以下のとおりです。
Ⅰ:1回目妊婦調査_130903.pdf
Ⅱ:2回目妊婦調査_130903.pdf
Ⅲ:入院状況調査_130903.pdf
Ⅳ:医師用調査_130903.pdf
(Ⅰ)1回目妊婦調査
(平成25年10~12月)
通院中の妊婦さんに、アンケート用紙を記入してもらいます。

上記pdfファイルをご参照ください。
(Ⅱ)2回目妊婦調査
(平成26年5月頃)
1回目調査にご協力いただいた妊婦さんに、アンケート用紙を記入してもらいます。

上記pdfファイルをご参照ください。
(Ⅲ)入院状況調査
(平成26年7月頃)
1回目調査・2回目調査で「入院あり」と回答した人のうち、入院先の病院への問い合わせに同意していただいた人について、データセンターから入院先の病院に対して、入院状況に関する問い合わせを行います。

上記pdfファイルをご参照ください。
(Ⅳ)医師用調査
(平成26年4~9月)
調査にご協力いただいた妊婦さんの妊娠転帰について、産科医院の先生方に記入していただきます。

上記pdfファイルをご参照ください。
解析「妊娠中・流行期」の入院が、「非妊娠・流行期」の入院に比べて、どのくらいリスクが高くなるかを調べます。