本日 6 人 - 昨日 29 人 - 累計 29982 人
サイトマップ

ご協力のお願い

  1. HOME >
  2. ご協力のお願い
平成25年7月2日
大阪府下の産婦人科医院の先生方
大阪産婦人科医会会長 高木 哲
大阪大学産婦人科教授 木村 正
大阪市立大学産婦人科教授 古山将康
大阪医科大学産婦人科教授 大道正英
関西医科大学産婦人科教授 神崎秀陽
近畿大学産婦人科教授 万代昌紀
大阪府産婦人科診療相互援助システム代表 光田信明
大阪府新生児診療相互援助システム代表 船戸正久
予防接種に関する分析疫学研究班(略称)研究代表者 廣田良夫

「妊婦のインフルエンザ健康影響に関する調査」へのご協力お願い

 時下、ますますご清栄のことと拝察申し上げます。
 さて、この度、厚生労働省から調査協力依頼がありました。
 本調査は、大阪府下の産婦人科医院に通院中の妊婦を対象に、インフルエンザの健康影響を明らかにすることを目的としており、その結果は、妊婦に対する予防接種適用の重要な基礎資料となるものです。また、調査計画を精査したところ、産婦人科医院の先生方のご負担も最小限となるようデザインされております。そこで、大阪産婦人科医会といたしましても、厚生労働省研究班と共同して実施したいと考えるに到りました。
 つきましては、貴施設においても、是非ともご協力を頂きますようお願い申し上げます。なお、ご協力いただける先生方には、9月7日(土)の大阪産婦人科医会研修会にて、調査の具体的なご説明をさせていただく予定です。

*調査へのご協力の可否を、7月16日(火)までに、調査書式のFAX返信用紙にてお知らせください。調査書式